10月, 2014 からの更新

  • 6:00 PM   2014 年 10 月 26 日 コメントをどうぞ!  

    作成管理している薬店さんのホームページでGoogleアナリティクスの活用を始めました。 

    ご依頼を受けて作成管理している薬店さんのホームページで、ヒット数カウンターに加えて、ページ訪問者の動向把握に役立つようGoogleアナリティクスの活用を始めました。
    画像はオーナーに提供しているレポートです、週ごとに更新がかかるようにしています。

    Googleアナリティクスはマーケティングで活用できるレベルまで、かなり詳細にアクセス解析出来るデータを提供してくれます、
    ただ現状は当該店舗が接客重視の個人経営であることやホームページ上での物品販売を行っていないことなどから、
    把握の対象は簡潔にヒット数(ページビュー数)、訪問者数とし、また切り口も一般的な、ページごと、参照元ごと、地域ごと、検索キーワードごとに絞っています。
    これを元にしてオーナーの方が、承っている各疾患の需要を把握し、どういった症例の治療に重点を置くかの動向把握に役立つよう考えています。

    なお検索キーワードごとのアクセスデータについてはgoogleが検索ユーザーのプライバシーの保護に留意しているとされ限定された提供となっています、
    ただどのようなキーワードで訪問者がホームページを見たかは極めて重要な情報です、今後オーナーの方と相談して別の手段での収集方法も検討して行きます。

    ところでgoogleから取得できるこのアクセス解析、加えてさらに高度な多次元(ディメンション)分析も可能なデータの提供もすべて無料です、
    それは私どものサイトの全てのデータがgoogleに渡っていることと引き換えですし、
    また検索キーワードに付いては提供されないことの不透明さも含めて、やはり活用に当たっては慎重さを欠かないようにしたいと思います。

    http://www.kanpouheiwa.jp

    report

     
  • 11:02 AM   2014 年 10 月 26 日 コメントをどうぞ!  

    薬店さんのホームページが完成し公開しました。(^^) 

    ご依頼を受けて作成している薬店さんのホームページが完成し公開しました。(^^)

    細部の体裁やレイアウト、機能の最適化などはまだ完全ではありません、保守契約も結んでいますので今後更にホームページ全体の保守、充実化をして行く予定です、
    店舗写真のスライダーなどを施して装飾面のブラッシュアップも進めています。

    現状、検索エンジンでヒットするリンクは今までの古いホームページを指しています、
    暫定的に古いページを開くと新しいページに飛ぶように細工しましたが、今後は検索エンジン最適化を施してダイレクトに新ホームページがヒットするようにして行きます。

    またホームページヒット数などのアクセス解析は、簡略にはサイト作成ツールが用意しているカウンターをカスタマイズして表示するようにしています、
    更にある程度詳しい分析は今回はGoogleアナリティクスを活用することとしました、
    Googleアナリティクスはマーケティングで活用できるレベルまで、かなり詳細にアクセス解析出来るリソースを提供してくれます、
    ただ現状はオーナーの方が自社ページへの閲覧者動向を見やすいように用意します、
    期間ごと、各ページごと、閲覧ユーザーごと等のアクセスを、数値だけで無くグラフでの表示なども付加して一覧できるよう用意して行く予定です。

    ホームページはこちらから

    sample

     
c
compose new post
j
next post/next comment
k
previous post/previous comment
r
reply
e
edit
o
show/hide comments
t
go to top
l
go to login
h
show/hide help
shift + esc
cancel